水木しげる記念館(みずきしげるきねんかん) Mizuki Shigeru Museum

●行き方JR境港駅より水木しげるロードを約800m
はまるーぷバス「本町商店街」下車 約150m
水木しげるロードを進み、そのままアーケードに入り40m左側。車の場合、こちら側からアーケードへは入れません。記念館には駐車場はありません。最寄の駐車場はアーケード入口のまぐろラーメン本舗角右折100mの日ノ出駐車場(有料)、水木しげる記念館まで約200m。
●ホームページhttp://www.sakaiminato.net/mizuki/
水木しげる記念館
水木しげる記念館
水木しげる記念館 館内
水木しげる記念館 館内

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者の水木しげる氏は漫画家かつ妖怪研究家で、また冒険旅行家の一面も持っています。「水木しげる記念館」はそんな水木氏の魅力と作品の集大成とも言えるミュージアムです。館内に入ればたくさんの妖怪たちが迎えてくれます。普段は出会うことのできない妖怪たちとともに、水木氏の愛用品や漫画の原稿をはじめ、東京都調布市にある仕事場の様子や世界中から集められた宝物などが展示されており、見どころ満載です。水木氏が言われるように、「水木しげる記念館」では大人も子供もみんなが妖怪と友だちになれる場所です。 記念館内の展示物は触ることができませんが、多くの展示物に音声の案内が付いています。音声案内を聞くための受信機は、記念館の受付で無料で借りることができます。希望される方は、入場する時に記念館の受付に申し出てください。
入口を入って「げげの間」へは階段になっていますが、車いす用の階段昇降機があります。その後の通路にはスロープが完備されており、段差もほとんどありませんので車いすの方がひとりでもゆっくり楽しむことができます。 2階の「企画展示室」へはエレベータがありますが、入り口の幅が約80cmです。エレベータ内に点字の表記があり、車いすの方用のボタンがあります。車いすでの方向転換はできませんが、鏡がついています。トイレは建物に向かって左側の入り口から入った「いこいの広場」(無料スペース)にあります。トイレ内はかなり広いですので、安心して使うことができます。また、記念館前の広場にもバリアフリートイレがあります。


基本情報
所在地鳥取県境港市本町5番地
TEL0859-42-2171
FAX0859-42-2172
車いすの場合
記念館前の広場からなだらかな斜面になっていますので、そのまま入れます。
入り口は自動ドアです。
補助犬同伴の場合
補助犬の同伴はできます。
料金
一般700円、中・高校生500円、小学生300円 障がい者とその介護者1名300円
障がい者割引
有 300円(介護者1名)
バリアフリートイレ
水木しげる記念館バリアフリートイレ
水木しげる記念館バリアフリートイレ(屋内)
車いすの貸し出し
オープン時間
9:30~17:00
休業日
無休
駐車場
無 近くの有料駐車場を利用してください。
エレベーター
有 エレベーターはあります受付から1つ目の展示場への階段に昇降機があります。
参照ページ
水木しげるロード・町歩き
ゲゲゲの妖怪楽園
妖怪神社
水木しげる文庫
神戸ベーカリー 水木しげるロード店
ギャラリー&手づくり工芸館 むじゃら
千代むすび酒造 岡空本店(水木しげるロード)
JR境港駅
境港駅 乗り継ぎ・ダイヤ情報
youtube
携帯電話でこのバーコードを読み取ると、このページにアクセスできます

整理番号/ 31204-e-003 取材調査日/ 2010年12月18日 担当者名/ 石谷 最終更新日/ 2011年03月09日