赤瓦二号館はこた人形・桐下駄工房(あかがわらにごうかんはこたにんぎょうきりげたこうぼう) 

●行き方JR倉吉駅から車で約10分、琴桜観光駐車場を利用できます。
バスは「パークスクエア経由」に乗車し、「市役所・打吹公園入り口」で降ります。そこから約175m先です。
●ホームページhttp://akagawara.net/
入口のはこた人形
入口のはこた人形
赤瓦二号館 工房内
赤瓦二号館 工房内

赤瓦二号館は郷土玩具のはこた人形と桐下駄の工房があります。江戸時代から伝わるはこた人形は、子どもの無病息災を願って送られたものです。職人さんの手によってひとつひとつ丁寧に作り上げられていて、温かみのある優しい表情をしています。自分で顔を描ける絵付け体験もできます。はこた人形と桐下駄は、お土産品としてとても人気です。石橋は幅が140cm、長さが320cmあり、欄干がなく、その先に5cmの段差があり危険なため、渡る際は十分に注意してください。車いすの場合はサポートがあった方が良いでしょう。蔵に入ると、右手には工房、左手には人形などの展示品があり、正面に大きな布袋様がみえます。工房の入口は約25cmの段差があり、車いすのまま入ることはできませんが、サポートをしていただけます。また、ガラス越しに職人さんの作業する姿を見ることもできます。工房の中には木のベンチも用意されています。工房の中は狭いため、方向転換はできません。バリアフリートイレは、さわやかトイレをご利用ください。


基本情報
所在地鳥取県倉吉市新町1丁目
TEL0858-23-6666
車いすの場合
店に入る前の石橋は、幅が140cm、長さが320cmあり、欄干がなく、その先に5cmの段差があり危険なため、車いすの場合はサポートがあった方が良いです。
補助犬同伴の場合
盲導犬も一緒に入れます。
バリアフリートイレ
車いすの貸し出し
オープン時間
9:00~17:00
休業日
木曜日・金曜日
駐車場
無 駐車場はありません
エレベーター
無 エレベーターはありません
メモ1
電話番号は代表の一号館の番号です
メモ2
車いすは観光案内所で借りられます
参照ページ
JR倉吉駅
倉吉駅 乗り継ぎ・ダイヤ情報
倉吉バスセンター
倉吉バスセンター のりば・ダイヤ情報
赤瓦一号館
赤瓦三号館 中野竹囈
赤瓦五号館久楽
赤瓦六号館 桑田醤油醸造場
赤瓦七号館元帥酒造
赤瓦八号館倉吉ふるさと物産館
赤瓦十号館倉吉観光案内所
赤瓦十一号館 陶芸館
倉吉 凧工房
町屋 清水庵
倉吉まちづくりセンターバリアフリートイレ(さわやかトイレ)
youtube
携帯電話でこのバーコードを読み取ると、このページにアクセスできます

整理番号/ 31203-b-002 取材調査日/ 2010年12月15日 担当者名/ 原田 最終更新日/ 2011年03月09日